婚礼料理

京の粋を集めた器に四季を描きだす至福のひと皿を

おふたりの新たな門出に華を添えるのは、長い歴史の中で脈々と受け継がれてきた京の味。「洛中味」と賞される唯一無二の京料理が、慶びの日を鮮やかに彩ります。
また料理長が目利きした器は、季節に合わせて選び抜かれた本物ばかり。四季の情景を映し出すひと皿を、目と舌でお楽しみください。
ソムリエと唎酒師の資格を持つ料理長は、磨き抜かれた技と大胆な発想で注目を集める気鋭の料理人。出汁にフォンやブイヨンを取り入れた「ワイン会席」など、自由な感性から生み出される新たな京料理にも心が躍ります。
伝統と進化が織りなす、驚きに満ちた婚礼料理をぜひ。

フレンチコース

世界中の「旬」を詰め込んだやさしいフレンチ

地元・上賀茂の野菜をはじめ、旬の食材を使った滋味あふれるフレンチでおもてなし。世界の有名レストランで総料理長を歴任したシェフが、おふたりとゲストのために腕をふるいます。
食材にこだわり、その仕入れは日本全国にとどまらず世界中が舞台。シェフが生産者のもとを訪れ、自分の舌で味を確かめることも珍しくありません。日頃から情報収集のため早朝の市場へ足を運ぶなど、食材への飽くなき探求心が最高のひと皿へとつながっているのです。
また、盛り付けには京の文化に育まれた繊細な美意識を込めて。
素材そのものが持つ鮮やかな彩りで、皿上に美しい絵画を描きます。

  • 上賀茂神社の挙式
  • 披露宴会場
  • 婚礼料理